読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

衝撃の沖縄そば

若い頃は旅が好きで20歳の頃からよく知らない土地に行っては帰り行っては帰りを繰り返す旅好きばかりでした。


そんな21歳になった時、タウンページを見ていてたまたま沖縄のページを見つけたんです。
そして衝撃的に沖縄に行きたくなった私は、当時勤めていた会社を辞め、一人で沖縄に行きました。

沖縄に来たのはいいものも、行き当たりばったりできてしまい何にも沖縄のことなんかわからなかったのです。
そこで色々とネットで調べ、沖縄の北部の名護というところにたどり着きました。
あの時はヒッチハイクなんかもしてました。笑

そして名護について初めて飯を食ったのが『宮里そば』というところでした。
僕は『宮里そば??』なにそれ?くらいの気持ちで店内に入りました(^ ^)

中は庶民的な店で、食券を販売機で買って渡すというスタイルでした。
僕は、『沖縄そば』の食券を買い、店員さんに渡しました。

するといきなり店員さんに話しかけられました。中年のおばちゃんです。

『どこから来たの?』

いきなり話しかけられた僕は

『福岡です、何故ですか?』

『だってあんた沖縄顔してないねー』と言われました。

ですがなんか話しかけられて嬉しかったんです。

そして「沖縄そば」が出てきて一口食べてみると衝撃的でした。

初めて食べた沖縄そばがあまりにも美味しすぎたのです。
『宮里そば』は名護で一番美味しいと言われる沖縄そば屋だったんです。

その後は海外旅行にはまり、独身時代は休みのたびにバックパックで旅をしていました。

日本語のホテル予約サイトとかがない時代です。地球の歩き方をお供に、電話やファックスで宿の手配をした記憶があります。

英会話も年100万とか払って習っていました。

今はオンラインでその10分の1で勉強できる時代みたいですが・・・。
手軽な感じはよいですが、これもまた、少しさみしい感じもします。
参考サイト;http://www.xn--6oq73hismvx0bl3hg7k.com


最近昔をなつかしむ気持ちが強いです。
沖縄へは、また家族で行きたいと思います。